Windows 10 Insider Preview 17661.1001 Part2 緑画面の原因

前:Part1 更新出来ず…   次:Part3 不要アプリの削除

緑画面へようこそ!とOSが起動できなくなりました。
Windows Updateが正常にできていない可能性がなくもないので
再度更新させてみた

Orz 前回同様に正常に更新できるまでに数時間掛かりました

再起動 今度は正常に起動するだろうと…「緑画面へようこそ!」

原因を探しますかとWindows 10 レベル7とたぶん原因はコイツらと
回復画面でコマンドプロンプトで2箇所ほどフォルダをリネーム

流石だな俺と結果無事起動出来ました
原因はどっちだ?と更に確認した結果犯人がわかりました

※当方の環境での問題と全ての環境で同様の問題が起きるとはまだ言えません

「MacType」の悪口はそこまでだ! > 馬鹿は使わなくていいよ

Windows 10 Pro 64ビットでMacTypeはレジストリモードで使用中でした。
MacTypeを有効な状態だとOSが起動できない
MacTypeのフォルダをリネームしWindows 10を起動すると正常に起動

サービスモードに切り替えた直後に緑画面と自動起動させちゃ駄目みたい
独立モードでも同様に駄目

MacTypeを一度アンインストールし再インストール等してみました

分かったこと
環境
・Windows 10 Pro 64ビット Insider Preview 17661.1001
・MacType 0628_0+CTP_171017

・レジストリ サービス 独立モードは緑画面へようこそとOSが起動できない
・独立モードでのみ正常に使用可能

パッチファイル等対応されるまでPreview 17661.1001を削除して
戻してもいいがPreview 17661.1001+独立モードで使用してみます。

Preview 17661.1001+MacType(レジストリ サービス 独立モード)で問題が
あった方は本スレ等で報告して貰えると同志が助かりますね。
※俺別板で半年ROMってろと言われて10年以上書き込みしてないのでパス

独立モードとタスクバーなど一部にMacTypeが有効にならない

f:id:KACHUA:20180505112541j:plain
対策としてはタスクバーだけ太字にすることで特に気にならない

f:id:KACHUA:20180505135346j:plain
文字が汚いのは我慢するしかない


でまたアンチがMacTypeが原因でOSが起動できないとか言うんですね
低レベルガードには丁度いいんじゃね?

上記が分からずにPreview 17661.1001に更新した方でOSが再度
起動できなくなった方へ
そんなレベル低い人が「Insider Preview」使用してないと思うんだけどね…
1 PCケースの電源ボタンを長押しで強制シャットダウン
2 再度緑画面だともう一度上記を実行
3 2回起動に失敗すると「回復」画面が表示される
4 コマンドプロンプトを起動
5 MacTypeのフォルダをリネーム
DOSコマンド知らないとかゆとりかよ! VS DOSとかおっさん専用だよ!
C:
  対象のドライブへ移動 今回はCドライブ
cd "Program Files (x86)"
  対象のフォルダへ移動
  半角スペースありはダブルコーテーションで括る
rename MacType MacType1
   自動起動できないように一時リネーム
exit
  コマンドプロンプトを終了
終了で再起動

回復画面が表示されない方はWindows 10のインストールメディアから
ブートさせるとどっかからコマンドプロンプトっぽい奴を使用できるハズ

今度他の方の報告で同じような状態なら追記したいと思います。

前:Part1 更新出来ず…   次:Part3 不要アプリの削除